面倒な審査なしでお金を貸してくれるカード会社というものは、お金を借りられるサービスを利用する人にしては結構気になるところでしょう。
現に、必ずある審査をパスしてお金を貸してくれる業者は実際あるのでしょうか?と不思議に思う方もいるかもしれませんが、実は全然ないわけではないのです。
無審査でのキャッシングができるという金融会社のだいたいが次のとおりの5ケースとなることが多いです。
1)仲介のケース。
審査なしでお金を融資してほしい人をピックアップして、他社のキャッシング業者に申込をしてもらうことで仲介料を取っていく形態です。
仲介人のところではお金を融資するわけでないないので、仲介業者では無審査となるのです。
2)闇金融のケース。
いわゆるヤミ金呼んでいる融資をしてくれる業者は、収入がない人にも融資するために通常あるはずの審査がない場合が大部分です。
その代償で利息も非合法であることが多いですし、お金の回収の方法にも無理があります。
3)現金化のケース。
企業が発行しているクレジットカードに付属しているショッピング枠を、金銭に替えるっていう方法です。
商品の取り引きということになるので、審査はないです。
4)個人情報詐欺のケース。
審査フリーキャッシングという、名で融資してほしい人を募って、借り手のデータを入手して、闇金などに売り渡す組織です。
実際に、闇金に情報提供する悪質業者からキャッシングをすることでないので、審査なしということです。
5)情報販売のケース。

厳しい審査なしでお金を借りるやり方を売ります、などのキャッチフレーズで、申込者に審査なしでお金を借りる方法を数万円程度で売却するというスタイルです。
実際にここで融資をしてもらうのではないので、無審査となります。
実際は、審査がない型で借りれるというような組織はいわゆる闇金業者であることが多いです。
審査なしで融資をしてもらえるようなキャッシングサービスはまちがいなくいくつもありますが、その大部分がこれらのサービスだと、ことを覚えておいてください。
お金の融資をしてもらうことには高いリスクが存在することも考えられるので、きちんと、判断したうえで利用を考えるようにしてください。